神奈川県秦野市の有機農業クラブ。野菜、そば、イネの有機栽培。     仲間を募集中! 農業体験・見学はお気軽にどうぞ!
スギナ
2009年05月28日 (木) | 編集 |

スギナについて

スギナ除草は、
根本的には、
地下茎を取り除かないと解決しません。

しかし、作物があるのに
鍬で掘り起こすという訳にはいかないでしょうから、
鋸鎌や移植ごてで
ある程度の地下部までを取り除くのが、
せいぜいだと思います。

ただし、時間のかかる方法ですので、
刈り取りで全体を綺麗にする事と並行して、
取り除けるところだけでも
順次取り除いていくのがいいと思います。

狭いからできることとは思いますが、
この春に家庭菜園で試した方法は、
鍬で土を掘り起こしながら、
目についた植物を地下部も含めて全て取り除き、
その後すぐには作物を植えず、
見落とした植物が芽を出すのを待って
それも取り除いてから、
作物を植えるというものです。

この方法は、
スギナやヤブカラシのように
冬を地下部で過ごして、
春以降に地下の養分を以て
一気に繁茂する植物には有効なようで、
あまり生えてきていません。

反面、種子で冬を越す植物には、
効果がありません。
種子は取り除いていないので、当然ですが。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック