神奈川県秦野市の有機農業クラブ。野菜、そば、イネの有機栽培。     仲間を募集中! 農業体験・見学はお気軽にどうぞ!
作業記録
2009年05月30日 (土) | 編集 |

はだの有機栽培クラブ 5月30日 作業記録

参加者;5名

作業内容:
柳川の田圃で作業

苗はよく生長している、
田植えが楽しみだ。

田圃の畔回りの草払いをする,
畔の土留め畔塗りをする。

皆さん始めての作業にも関わらず,
よく出来ました。

次回再度畔塗りをして、
田植えに備える。

P1010008.jpg

P1010007.jpg

P1010005_20090603215939.jpg

P1010004_20090603215936.jpg

P1010001_20090603215930.jpg







スギナ
2009年05月28日 (木) | 編集 |

スギナについて

スギナ除草は、
根本的には、
地下茎を取り除かないと解決しません。

しかし、作物があるのに
鍬で掘り起こすという訳にはいかないでしょうから、
鋸鎌や移植ごてで
ある程度の地下部までを取り除くのが、
せいぜいだと思います。

ただし、時間のかかる方法ですので、
刈り取りで全体を綺麗にする事と並行して、
取り除けるところだけでも
順次取り除いていくのがいいと思います。

狭いからできることとは思いますが、
この春に家庭菜園で試した方法は、
鍬で土を掘り起こしながら、
目についた植物を地下部も含めて全て取り除き、
その後すぐには作物を植えず、
見落とした植物が芽を出すのを待って
それも取り除いてから、
作物を植えるというものです。

この方法は、
スギナやヤブカラシのように
冬を地下部で過ごして、
春以降に地下の養分を以て
一気に繁茂する植物には有効なようで、
あまり生えてきていません。

反面、種子で冬を越す植物には、
効果がありません。
種子は取り除いていないので、当然ですが。

今日の作業
2009年05月26日 (火) | 編集 |

はだのゆうき栽培クラブ 5月26日作業記録

参加者:7名

作業内容: 
1)小原の畑、空いているところに落花生(半立ち)を蒔く、
 3畝
 雑草をそのままでマルチを被せてやったが,
 マルチが除草になるかな。
       
*小原の空いているところ、
  道路際にヒマワリを植えましょう

  落花生の畑の空いているところにもヒマワリを。

*ジャンボカボチャを何処に植えますかな。

2)馬場の畑、お楽しみ栽培
  ・・・キャベツレタスネギのところの除草、
  スギナが一杯で大変です。
  スギナの除草のいい方法はないかね。

3)お楽しみ栽培
  スイートコーン、ナスを定植した。

* お楽しみ栽培、レタスが食べごろです、
  皆さん持ち帰りましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
次回作業は:5月30日(土)& 6月2日(火) 
水稲の作業予定


たんぼの予定
2009年05月24日 (日) | 編集 |

たんぼの予定

イネの苗は順調に育っており、
予定通り6月6日に田植えができそうに思います。

旧暦でいう「芒種」の頃が
かつては田植えシーズンのはじまりとのこと。
今年の芒種は旧暦5月13日(新暦6月5日)、
翌14日が入梅とのことなのでちょうど良いですね。

その前に畦塗りと代かきをやらないといけませんが、
予定表通り5月30日に
畦塗り、草刈り。6月2日に畦塗りと代かきをやります。

畦塗りは、畦の土を削ってどろんこ状態にして
左官屋さんのように塗り固めていく作業です。

田んぼ用長靴と鍬をもってきてください。

雑草について
2009年05月23日 (土) | 編集 |

『つる性の雑草』というのは、
ヤブカラシのことだと思います。

去年、小さな芽の時に、
赤っぽくてギザギザとした葉が可愛くて、
『どんな草に育つんだろう?』と
少しの間そのままにしていたら、
作物の上を覆ってしまい、
また、取り除こうにも絡みついてしまって、
簡単には取り除けない状態になってしまいました。

見つけたら、小さな芽のうちに
優先して取り除いた方がいい植物です。

作業予定
2009年05月23日 (土) | 編集 |

次週予定

5月26日(火)
1)除草、畑全般の整備。
  鹿除け網、除草、ハウスの除草。
              
2)小原に落花生の畝を作り
  マルチを張って蒔きます。

*5月30日&6月2日はたんぼの仕事が入ります

作業記録
2009年05月23日 (土) | 編集 |

はだの有機栽培クラブ 5月23日 作業記録

参加者; 8名
     
作業内容:

1)畑の除草、スギナが一杯です
 つる性の雑草等キッチリ除草したですね。
   
2)小屋に扉をつけました。

** お楽しみ栽培
  カボチャスイカは「うりハムシ」に、
  キャベツは[青虫」の食害で
  可愛そうなくらい、根気よく捕殺して下さい。
     
** 現在のお楽しき栽培の野菜は:
  レタスキャベツカボチャスイカトマトナス
  トウモロコシです。

  皆さん可愛がって下さい。


畑の写真
2009年05月19日 (火) | 編集 |

小原の麦
P1010005.jpg

P1010004.jpg

小原の落花生「さとのか」が芽を出した
P1010003.jpg

P1010001.jpg

小屋の壁を造っている所
TS2A0095.jpg

キャベツ
TS2A0100.jpg

レタス
TS2A0099.jpg

ジャガイモ
TS2A0101.jpg

種をまいたばかりの落花生
TS2A0102.jpg

タマネギ
TS2A0103.jpg

除草する前の麦の畝間
TS2A0105.jpg

除草が終わった麦の畝間
TS2A0104.jpg

麦の穂にいた七星てんとう虫
TS2A0110.jpg

携帯のカメラなのに結構大きく撮れた
TS2A0108.jpg

TS2A0112.jpg

小屋、完成!
TS2A0116.jpg

小屋の壁にクラブの看板をかきましょう!
TS2A0119.jpg




今日の作業記録
2009年05月19日 (火) | 編集 |

はだの有機栽培クラブ 5月19日 作業記録
 
1)馬場の畑、上段に落花生を播種「半立ち」種が余っています,
  ほしい方はいませんか
  落花生の播種は完了しました,
  ご苦労様でした。
  小原の畑の[郷の香」発芽しました。
         
2)小屋の建設
  ほぼ完成しました。

3)麦畑、除草。他の畑は雑草が勢いづいています,
  こまめな除草で綺麗にしましょう。
    
4)スイカ,カボチャを定植しました,
  「ウリハムシ」がいっぱいついています手取りで捕殺。
       
* 田圃の作業が入ります,除草の作業がつづきます。



 畑の状況: 
    麦は順調に実りに始めています、
    麦畑の除草しましょう。

    玉葱,ジャガ芋順調です、除草しましょう。

    畑の周りいつの間にか雑草が伸びています。

    ハウスの中,周辺も雑草が伸びています。

    小原の土手際も雑草が伸びています。

次回予定
2009年05月16日 (土) | 編集 |
 
6月19日(火)作業予定

1)馬場の上段の畑:落花生の播種 
  これで落花生の種蒔きは完了です
      
2)畑は雑草でいっぱいです  
 *麦畑の畝間の除草をやらないと
  刈り取りに面倒なことになる
  麦刈機で雑草も一緒に刈り取ってしまう
  今のうちに除草したい
         
  *玉葱の畝間 スギナを除草 キャベツ・レタス畝 除草

3)お楽しみ栽培:
  ナス,スイートコーン定植する

今日の作業記録
2009年05月16日 (土) | 編集 |

6月16日作業記録
 
1)馬場の下段畑: 
  落花生の播種 おかげさまで下段は完了した

  防鳥用の支柱(竹)を切り出しに出向いた。
  落花生の回りに糸を張り巡らしてカラス除けをした。

2)小屋の建設の骨組みが完成した。

3)キャベツの虫取り、ジャガ芋畝間の除草などなど

4)お楽しみ栽培:カボリャ,スイカを定植した

今後の予定
2009年05月12日 (火) | 編集 |

次週予定: 5月16日(土)&19日(火)

1)落花生の種蒔き 菖蒲の畑 [改良半立ち」 
 小原の畑はカラス除けの効果、 
 防鳥糸と疑似ひらひらで効果あり。
 今回もしっかりやりましょう。

2)玉葱の畝間の除草,
  中段の麦の畝間の除草


今日の作業記録
2009年05月12日 (火) | 編集 |

目に青葉山時鳥初鰹の季節になりましたね。

作業内容:
1) 菖蒲の下段,上段の畑,マルチを張った。
  農業塾のマルチャーが借りれなくて急きょ、
  管理機につけるマルチャーを借りて来て作業をした。
  人が引っ張ると,機械が引っ張るとでは労力が違うね。
  ヤッパリ楽だ。
  しかし 午前中に終らなかった。
      
2)落花生の殻ムキが終ってないものがあり、
  殻剥き作業を行なった。


独り言・ 
作業参加者の人員が毎回つかめなくて,
作業の手順がその時にならないと組めない。
予定の作業が完了しない。
参加不参加の連絡があれば,作業は楽しく出来るけどねー 
作業担当者を決める事にしたいと思いますが如何。



      

写真:たんぼ
2009年05月09日 (土) | 編集 |

たんぼ
DSC_0962_512.jpg

種まきした苗箱
DSC_0965_512.jpg

あまった種籾を直播する
DSC_0972_512.jpg

水につけておいた種籾
DSC_0977_512.jpg

たんぼの雑草
DSC_0969_512.jpg

たんぼの除草器
DSC_0980_512.jpg

みんなで除草
DSC_0983_512.jpg

たんぼにイモリがいた
DSC_1026_512.jpg

イモリ
DSC_1005_512.jpg

おなかは派手
DSC_1010_512.jpg















写真:畑
2009年05月09日 (土) | 編集 |

落花生の種をまく
DSC_0914_512.jpg

鳥よけもしました
DSC_0917_512.jpg

横からみた落花生の畑
DSC_0929_512.jpg

、すっかり大きくなりました
DSC_0923_512.jpg

となりの畑にやってきたキジ
DSC_0930s.jpg

ネギ
DSC_0934_512.jpg

キャベツ
DSC_0936_512.jpg

レタス
DSC_0938_512.jpg

ジャガイモ
DSC_0939_512.jpg

ジャガイモの花、咲き始めました
DSC_0941_512.jpg

玉ねぎ
DSC_0942_512.jpg

玉ねぎのウネ
DSC_0944_512.jpg

トマト
DSC_0960_512.jpg

馬場の、ウネは雑草だらけ
DSC_0959_512.jpg

の穂
DSC_0948_512.jpg

馬場の畑
DSC_0954_512.jpg
















作業記録
2009年05月09日 (土) | 編集 |

1)小原の畑、落花生の種蒔き(郷の香)茹でピー
  9月に収穫
2)田圃の作業、種蒔きした苗箱を
  田圃に並べベタがけした。
  雑草が多いので処理した。 午后5時頃迄かかる。
3)馬場の畑,下段,上段(雑草が伸びてトラックター
  1回では綺麗にならない,2回耕耘す)
  6時迄かかった。

* お楽しみ栽培; トマトを定植しました(麗か)
* 久しぶりにいい天気だ、25℃気持のいい日であった。

ーーーーーーー

次週予定  5月12日(火)
       
1)落花生のマルチ張り、張った傍から種蒔きをしたい。
  落花生の殻剥きをお願いした方,
  忘れないように持 参して下さい。

2)馬場の中段の麦畑、スギナが一杯,これを刈り取ら
  なければ麦は不作になり,収穫が面倒になる。

3)お楽しみ栽培、カボチャ,スイカ 等 
  お楽しみ栽培担当者よろしく。

作業記録
2009年05月05日 (火) | 編集 |

 本日は昔の「端午の節句」,男子の節句
 中国からの伝来で日本では江戸時代以降では
 菖蒲や蓬を軒に吊るしてお祝いをした。

 男子のいるところでは鯉のぼ りを立てて
 甲冑・刀,武士人形等を飾って,
 子供の成長を祝う行事になった。
 今は「こどもの日」です。
 
 暦のでは今日は立夏です。
 生憎の雨模様で作業が危ぶまれたけど,
 なんとか午前中作業が出来た。

作業内容: 
1)水稲の種蒔き
  苗箱23枚?種モミを均一に(一箱40g)まく。
2)小原の落花生のマルチ張り 馴れない作業で,
  傾斜のある畑は下りは楽だが
  上りはキツいね。疲れました、お疲れさま。
  * おかげさまで次回の作業が予定出来ます
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
      
次回作業予定 5月9日(土)

  1)種蒔きをした、苗箱を田圃に並べて,
    ベタ掛けをして発芽を待つ。
  2)小原の畑に落花生(郷の香)を蒔きます。
    蒔き終わったら,カラス除けの防鳥糸を張り,
    カラスの疑似おとりを立てます。
  3)菖蒲の下段,上段の畑 カキ殻石灰を全面に撒き、
    再度トラックターで耕耘する
    5月の12日(火)の[半立ち」の種蒔きの畑を整備する

  * 落花生の種蒔きに皆さん参加してください。
  * スターは揃いましたが、カメラマンがいないのでさびしいね